北九州市小倉北区の萬納寺医院。内科、血液内科、小児科、皮膚科

 
 
  • HOME
  • 新型コロナウイルス PCR検査(保険診療)【説明書】
新型コロナウイルス PCR検査(保険診療)【説明書】

はじめに

症状のある方(発熱、咳、全身倦怠感、味覚異常、嗅覚異常など)にPCR検査が必要か判断いたします。

PCR検査の意義

PCR検査の陽性率(感染者が陽性となる確率)は70%、(非感染者が陰性となる確率)は99%。
つまり陰性であることの判断には使用出来ますが、1%は見逃される可能性があります。また、PCR検査はウイルスの断片を検出しますので死んだウイルスの断片を検出することもあります。よって感染した人の治癒判定には使用できません。
陰性を証明することで、他人に感染させるリスクを減らし、他人への接触に際して安心していただける可能性があります。

検査方法

当院は唾液で検査を実施しています。
※ 検査実施30分前の飲食、うがい、歯磨きをしないで下さい。

費用

検査費用は保険診療(健康保険使用)の対象となります。

結果について

行政検査委託先で検査を実施します。
検査結果は、唾液採取の時間によって異なります。その後、電話連絡でお伝えいたします。
※ 午前の方は当日の18時頃、午後の方は翌日の18時頃に判明いたします。

陽性判定となった場合

陽性の場合は、保健所への報告が義務付けられています。個人情報になりますが、当院より保健所へ
お名前、連絡先等を報告させていただきます。その後の対応につきましては保健所からの指示に従うようお願いいたします。

萬納寺医院